読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンダのメモ帳

技術系のネタをゆるゆると

CentOS 5 に Node.js と npm をインストールする

Mac だと Homebrew なんかで簡単にインストールできたんだけど、CentOS の場合まだ yum じゃインストールできなかった。そこで色々な手順を試してみて一番しっくりきた手順をメモ。

Node.js をインストール

git を使う方法nave を導入する方法 など、色々な手順が解説されているけれども、サーバーサイドに普通にインストールする場合、結局公式のソースをダウンロードしてコンパイルするのがいいとの結論に達した。以下手順。

[root@localhost ~]# cd /usr/local/src
[root@localhost src]# wget http://nodejs.org/dist/v0.6.11/node-v0.6.11.tar.gz
[root@localhost src]# tar xf node-v0.6.11.tar.gz
[root@localhost src]# cd node-v0.6.11
[root@localhost node-v0.6.11]# ./configure
[root@localhost node-v0.6.11]# make install

上記手順で /usr/local/bin/node がインストールされる。今回の最新安定版は v0.6.11 だった。

npm もインストール

npm は Node.js 向けのパッケージマネージャ。Node.js を使って開発をする上で入れない理由がないのでとっととインストール。

[root@localhost ~]# curl http://npmjs.org/install.sh | sh

上記手順で /usr/local/bin/npm がインストールされる。

バージョン確認

[root@localhost ~]# node --version
v0.6.11
[root@localhost ~]# npm --version
1.1.1